AEON

国内外300社以上に及ぶイオングループの
ITソリューション企業です。

国内外で発展し続けるイオングループ、一社一社の隣に立ち、その挑戦と成長をサポートしています。グループで利用されるITインフラ、システムの開発、保守・運用、コンサルティングを中心とした業務を通じて、付加価値を創造。イオングループとその先にいるお客さまの明日に貢献します。

COMPANY PROFILE
会社概要

会社名 イオンアイビス(株)
(英名:AEON Integrated Business Service Co., Ltd.)
設立 2009年8月21日
所在地 〒261-8515 千葉県千葉市美浜区中瀬1-5-1 イオンタワー 12F
連絡先 Tel.043-212-6371/Fax.043-212-6791
資本金 4億9千万円
役員 代表取締役社長 金子 淳史
売上高 345億円
従業員数 約360名(正社員)
約680名(パートタイマー)
株主構成 イオン株式会社100%
取引銀行 みずほ銀行
事業内容 バックオフィス業務を行うシェアードサービス
ITサービス

ORIGIN
イオンアイビスの由来

イオングループの
ITを活用した改革の推進役。

社名はAEON Integrated Business Serviceから。イオングループにおける営業・商品・財務などのシステム開発・運用と、グループ企業の経理・会計サービスや給与・保険・福利厚生などの人事サービスの代行という2つの役割を持つ新会社として誕生。グループ内でのITを活用した改革をさらに進め、人材と資源を確保・活用しやすい体制に変え、イオングループにおけるIT全体のガバナンス体制の再構築をおこなう役割を担います。このようにグループとグループ各社の未来のために設立されたのが、わたしたちイオンアイビスという存在です。

BUSINESS
グループにおける役割

事業会社に寄り添い、解決する。
グループ全体を俯瞰し、解決する。

イオンアイビスはイオングループのITに関する機能会社です。グループ全体と各社の現状を把握し、タッグを組み、未来に向かうためのIT戦略から保守・運用までをワンストップでサポートしています。グループの先にいるお客さまを見つめること。外部パートナーなど様々な関係者を束ねながら、ベストな解決策を提供すること。一部分を担当するのではなく、全体視点を持ちながら、柔軟にソリューションを実行できるところが、イオンアイビスの最大の特徴です。

SOLUTION
ソリューション

ITシステムサービスとシェアードサービス。
2つの機能で、貢献しています。

イオングループに貢献する。そして、その先にいるお客さまに貢献する。グループとお客さま、両方への貢献度の高いソリューションを目指しています。具体的には、(1)ITシステムサービス機能、(2)シェアードサービス機能、という2つの機能で貢献しています。(1)ITシステムサービスにおいては、事業会社と綿密に連携しながら、企画・開発・運用というすべてのプロセスに責任を持ちプロジェクトを推進。インフラなどグループの基盤となるようなシステムも手がけています。(2)シェアードサービスにおいては、経理や人事業務の単なる受託ではなく、人時生産性向上や、経営品質向上など、具体的な戦略とプランを掲げ、業務を遂行。営業利益に直接貢献するような主体的な姿勢でサービスを提供しています。

コンサルティング/開発/保守・運用

ACHIEVEMENTS
開発実績一覧

GMS/SM/DS/小型
  • ● POS(POSサーバ、POSレジ)
  • ● MDBO/AIR(売価管理、返品、振替)
  • ● 免税
  • ● MD発注(常温商品)
  • ● MD発注(生鮮商品)
  • ● 店舗棚割
  • ● 物流(DC在庫管理、物流費計算、仕入計上)
  • ● Pec(情報共有ツール)
  • ● ヘルプデスク(店舗、本部、グループ各社)
専門店
  • ● MD発注(専門店)
GMS/SM/DS/小型/専門店
  • ● 会計(財務会計、管理会計)
  • ● 人事(勤怠、給与、電子申請)
  • ● イントラ(クラウド開発:ツール提供など)
Back to Top